i-nacの特徴
学科紹介
講師紹介
在校生の声
就職実績・サポート
入学案内
資料請求
オープンキャンパス 学校説明会

学校の概要

1.教育理念

自然の保護と利用に関する領域において

確かな専門性と豊かな人間性を持った人材を育成し

地域社会の発展に寄与する

2.教育目標

専門教育:高度で実践的な専門性を持ち自然関連産業の発展に貢献する人材を育成する。

人間教育:豊かな人間性を備えた自立した社会人を育成する。

国際交流:留学生の受け入れや海外研修を通して、国際交流を推進する。

地域貢献:地域に開かれた学校運営を行い、地域の活性化に貢献する。

3.教育方針など

(1)NSGカレッジリーグ教員・職員宣言文 (PDF

(2)人間力育成のための学校教育指針 (PDF

4.学校の特色

(1)教育特徴

当校では教育理念の実現を目指し、妙高の豊かな大自然を活用した特色ある教育活動を行っています。

詳細はこちら

(2)地域貢献と教育の融合

当校では所有する資源を地域社会の多様な場面で活用し、地域社会の発展に貢献することを目指し「一般社団法人新潟アウトドア企画」を設立し、様々な事業を展開しています。また、一般社団法人との連携による企画運営・職業実践型授業にも取り組み、地域活性化と教育の融合を目指しています。

一般社団法人新潟アウトドア企画 詳細はこちら

5.学校長、所在地、連絡先

学校法人新潟総合学院 国際自然環境アウトドア専門学校

学校長 大瀧 則雄

所在地 〒949-2219 新潟県妙高市原通70

連絡先 TEL:0255-82-4450 FAX:0255-82-4428

    Mail:i-nac@nsg.gr.jp

    URL:http://www.i-nac.ac.jp/

6.沿革

平成16年4月


平成18年4月

平成20年4月

平成21年4月

平成22年4月



平成24年4月




平成25年4月

平成26年4月

平成27年4月


平成28年4月


平成30年4月


国際アウトドア専門学校設立

自然環境学科・アウトドアアスリート学科を開設

山岳プロ学科を開設

野生生物保全学科を開設

学校名を国際自然環境アウトドア専門学校に改称

自然環境学科を自然環境教育学科に名称変更

アウトドアスポーツ学科・野生生物保全研究科を開設

地域づくり推進センターを設置

野生生物保全学科を自然環境保全学科に名称変更

自然環境教育学科を環境教育・地域ビジネス学科に名称変更

野生生物保全研究科を研究科に名称変更

山岳プロ学科2年制を開設

環境教育・地域ビジネス学科を野外教育学科に名称変更

こども自然保育学科を開設

自然ガイド・環境保全学科を開設

一般社団法人新潟アウトドア企画を設立

アウトドアライフ学科を開設

研究科を自然保育研究科に名称変更

アウトドアライフ学科を野外教育・アウトドアスポーツ学科に名称変更

クライミングインストラクター学科を開設

7.その他の諸活動に関する計画

災害、事件・事故、疾病等による非常時の対応について、危機管理対応マニュアルを作成し教職員はじめ関係者に周知しています。