i-nacの特徴
学科紹介
講師紹介
在校生の声
就職実績・サポート
入学案内
資料請求
オープンキャンパス 学校説明会

よくある質問

Q.認可校ですか?

A.新潟県認可の専修学校です。

2004年4月新潟県知事認可の専修学校として開校いたしました。(文化教養専門課程)卒業時には専門士の称号が付与されます。

認可校ですので、もちろん、学割等の利用が可能となります。

Q.新しい学校なので歴史が無く不安ですが……。

A.当校は、学校法人新潟総合学院が設立、運営を行ない、NSGカレッジリーグという日本最大級の専門学校グループの1校です。

新潟県内で27校を展開するNSGカレッジリーグは、文部科学省が分類する8つの分野【工業、農業、医療、衛生、教育・社会福祉、商業実務、服飾・家政、文化・教養】をすべてカバー。1979年の開校以来、約78,000名の卒業生を送り出しており、就職支援体制も全国にネットワークを広げております。さらに、世界18カ国107校の教育ネットワークがあります。

新しいだけではない、歴史と実績のある学校です。

◆NSGグループ姉妹校

新潟ビジネス門学校/新潟公務員法律専門学校/新潟会計ビジネス専門学校/新潟コンピュータ専門学校/新潟デザイン専門学校/国際トータルファッション専門学校/長岡公務員・情報ビジネス専門学校/長岡こども・医療・介護専門学校/新潟工科専門学校/国際こども・福祉カレッジ/国際外語・観光・エアライン専門学校/アップルスポーツカレッジ/国際音楽エンタテイメント専門学校/全日本ウィンタースポーツ専門学校/日本アニメ・マンガ専門学校/国際ビューティモード専門学校/国際ペットワールド専門学校/国際メディカル専門学校/JAPANサッカーカレッジ/新潟国際自動車大学校/国際ホテル・ブライダル専門学校/国際調理製菓専門学校/国際映像メディア専門学校/伝統文化と環境福祉の専門学校/新潟農業・バイオ専門学校

Q.現在アウトドアスポーツや自然環境について何も勉強していませんが、大丈夫でしょうか?

A.勉強については学校に入学してからはじめられるような授業内容になっていますので、全く心配ありません。

逆に、既に高校や大学で専門の勉強をされている方にとってもフィールド型の実習の多い勉強ですのでさらに知識と技術に磨きをかけることができます。

必要なのは本人のやる気です。今は、健康的な体作りと自然環境やアウトドアに関する記事に目を通したりすることに心がけましょう。

Q.社会人で入学する人はいますか?

A.現在、高校卒業生はもちろんですが、社会人の方や大学、大学院、専門学校卒業生の方などさまざまな方々から入学に関するご相談をいただいております。仕事をやめて入学したいという方もいらっしゃいます。

実際、在校生の中には社会人経験のある方や、大学を卒業された方もいらっしゃいます。

Q.就職が心配ですが……。

A.自然環境やアウトドア産業界の就職は年々拡大しております。

例えば、文部科学省などの指導のもと子供達の自然学習をする機会が大幅に拡大しておりますが、一方で指導者不足が叫ばれております。社会のニーズは確実にこの分野で活躍する人材を求めております。また、現実的に当校の講師人たちがその業界で業界をリードしつつプロとして活躍されていることを見てもわかるとおり、そのフィールドは多岐に渡ります。専門分野のスペシャリストとしての就職はもちろんですが、どのような分野でも活躍できる人間力をつけるのもこの学校のねらいです。入学後、どの分野で、どの職種で活動していこうかということを見極めて、勉学に専念していただければおのずと就職の道は開けてきます。

業界で活躍されている講師陣のネットワークと学校の就職支援体制で全面的にバックアップしていきますのでご安心ください。

Q.学生寮はありますか?

A.「妙高学生寮」、「カレッジドミトリー妙高」、「妙高カレッジメント」という3種類の学生寮を用意してあります。

近隣市町村のアパートも紹介が可能です。

Q.入学するにあたって年齢制限はありますか?

A.入学資格は入学時に18才以上となる方で、将来アウトドア業界で活躍したいという、やる気のある方です。特に年齢の上限はありません。

現在は18才から30代後半という幅広い年齢層の学生が在籍し、共に学んでいます。

Q.アルバイトはできますか?

A.学校近隣にはスーパーやコンビニ、飲食店などあり、そこでアルバイトをしながら学んでいる学生はたくさんいます。

夏休みや冬休みなどの長期休暇中には、インターンシップのほかにも山小屋や、自然学校でアルバイトをすることもでき、卒業後の仕事を考えられる貴重な体験にもなります。