i-nacの特徴
学科紹介
講師紹介
在校生の声
就職実績・サポート
入学案内
資料請求
オープンキャンパス 学校説明会

社会人の方へ

自分らしく生きたい。

その夢をi-nacでかなえてみませんか?

「自然の中で働きたい」「豊かな里山で暮らしたい」「大学や短大を出て就職したけれど現状に満足していない」

「もっと専門的にスキルアップをしたい」など、さまざまな理由で大学や短大、フリーター、社会人を経験した方が入学しています。

2016年度の新入生は57%が社会人入学で、年齢は20代前半を中心に、数名の30代・40代、そして退職後の学びにと60代の入学実績もあります。

世代間のギャップがあるのは実社会でも同じこと。年齢や経歴、出身地など多様な仲間が集まり、励ましあい共に夢に向かって頑張っています。

新たな一歩を妙高の地で踏み出しませんか?i-nacは志しある皆さんを歓迎し、全力で応援します!

在校生の声


好きなことを仕事にしたい!

アウトドアライフ学科1年

小林 敬明(静岡県・社会人入学 入学時35歳)

10年間介護の仕事をしてきましたが、もともと趣味で登山やアウトドアスポーツが好きでした。これからは好きなことを仕事にしたいと考えるようになり、決めるまで少し時間がかかりましたが、やるなら今しかないと思い入学を決意しました。

このフィールド環境は他にない!

自然ガイド・環境保全学科1年

赤坂 俊太郎(北海道・社会人入学 入学時19歳)

自然環境を人に伝える仕事がしたいと考えた時に、直接自然に触れられる場所で学びたいと思いました。勉強だけなら他でもできますが、学校の周りがフィールドに囲まれた学校はここだけだと思い入学を決めました!

日本で唯一の養成校で学びたい!

山岳プロ学科登山ガイドコース1年

世良 仁(島根県・社会人入学 入学時26歳)

7年半自動車メーカーに勤めていましたが、もともと好きだった自然に関わる職業に就きたいと思いました。趣味で始めた登山をするなかでガイドという仕事を知り、i-nacが日本で唯一の養成校であることが決め手となりました!

ジムで働く先輩に憧れて!

山岳プロ学科クライミングインストラクターコース1年

丸山 大貴(神奈川県・社会人入学 入学時27歳)

通っていたクライミングジムの店長がi-nacの卒業生で、将来こんな風になりたい!と思ったのが入学を決めた理由です。今は同じ志を持つ仲間と毎日クライミングが出来て大変充実していますし、刺激的な毎日を過ごしています!

i-nacで学ぶポイント


①業界就職が近くなる

◎専門力・実践力を高め業界就職を有利にする

一部企業では採用条件を「大卒以上」としている場合もあります。大学や社会で身につけた教養やビジネススキル、職業経験に加えてi-nacで専門力・実践力を磨くことで、企業が求める"即戦力"になり就職を有利にすすめることができます。


◎一人ひとりにあわせた就職サポート

高卒新卒者とは社会経験や見についているスキルは違うもの。i-nacでは一人ひとりにあわせた就職指導やカリキュラム立てを行い、早期より担任や学科主任と面談を重ねながら就職先をみつけていきます。

就職サポートについて詳しくはこちら

②自力進学をバックアップする学費サポート制度が充実

「家族に負担をかけたくない」「入学して夢を叶えたい!でも学費や生活費が心配…」

そんなあなたのために特待生制度や奨学金、様々な教育ローンなど、学費の支払いを支援する制度を設けております。


◎社会人・自己推薦特待生制度

将来、自然環境・アウトドア業界で活躍を目指す方へ最大120万円の学費給付のチャンス!

特待生制度について詳しくはこちら


◎NSGカレッジリーグ無利子奨学金制度

グループ独自の奨学金制度、年額42万円を貸与します。

奨学金制度について詳しくはこちら


この他にも日本学生支援機構学金や各種教育ローンをご案内しております。

学費サポートについて詳しくはこちら


奨学金や教育ローンを利用することは珍しいことではありません。日本学生支援機構の奨学金は、大学では2.6人に1人、専修学校専門課程では2.5人に1人が貸与を受けている状況です。(※1)

経済状況が厳しい今だからこそ"学費を理由に進学をあきらめて欲しくない"とi-nacをはじめNSGカレッジリーグでは考えています。まずは学校へぜひご相談ください。

※1:独立行政法人日本学生支援機構 日本学生支援機構について(平成28年3月)より。貸与割合は26年度貸与実績/26年度学生数(実員)

詳しい資料のご請求はこちらから!